今すぐ出来る戸建住宅の防犯対策

車をお持ちの方必見の防犯対策は、ガレージに自転車を置いておけま良いのです。
車で外出しているとガレージが空になりるすであることがまるわかりですが、たったこれだけで誰かが家の中にいると思わせられることができます。

泥棒の侵入経路となり易い窓は、防犯ガラスに取り換えたり、防犯フィルムを貼ることで、ガラス強度が通常の約10倍程度になり効果的です。
また喚起のため窓を開けていることが多いお風呂場も、泥棒に狙われやすい場所となります。
窓の内側に格子があってもネジで数か所止めているだけですと、全く役に立ちません。ネジ頭をつぶしたり、特殊な工具を必要とする防犯ネジを使用しましょう。
さらに庭の芝生は侵入の際の足音を消してしまい狙われ易いので、防犯砂利を敷き詰めることで踏むと高い音が鳴るため泥棒が嫌がります。

泥棒は犯行前に必ず下見を行いますので、目に見える防犯対策アピールをして侵入しずらい家であると思わせましょう。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る