経験者が語る!防災のために揃えておくべき物

今年は例年以上に自然災害が続いていましたが、いつ被災するかは分からないため、もしもの時のために絶対に必要不可欠で準備しておくべきアイテムについてご紹介いたします。

特に、カセットコンロやカセットボンベ、水のタンクとポリタンク、電池式のモバイルバッテリーや電池は、被災してから買いに行くと長蛇の列に並ばなければいけなかったり、売り切れてしまっている可能性が高いのです。

被災後には断水や停電などが考えられますので、今のうちから準備しておく必要があり、夜間は明かりがないと不便ですからLEDライトは必要不可欠ですし、情報を得るためのワンセグテレビかラジオを用意しておくと良いでしょう。

普段からスマホを使用する機会が多いなら、充電切れ対策のためのモバイルバッテリーが必須ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る