深夜に震災があったらどう対応すればいい?

地震はいつ発生するか分かりませんが、もし深夜に震災があったらどうすれば良いのでしょうか?

深夜で寝ているときに震災があっても気づきにくく、明かりがないと足を怪我したり転倒のリスクがありますし、落ち着いて行動する事を心がけましょう。

生き残るために何が必要か考えて自分の身を守り、寝室の手の届く場所に非常用の靴や懐中電灯などを備えておきましょう。

自宅の家具家電を固定していないと地震の揺れで倒壊する事が考えられますし、それを踏んで怪我してしまう可能性がありますよ。

普段から家具や家電は固定しておくと安全ですし、寝室に設置する家具は必要最低限にしておくのがオススメです。

揺れが治ったら、すぐに情報を収集し必要に応じて避難を検討すると良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る